D.便利な使い方

ウズべびーすりんぐ

ウズべびーすりんぐは、だっこする以外にも様々な使い方があります。これ以外にも素敵な使い方を考案されたら、是非ご連絡ください。便利な使い方に追加させていただきます♪

1.授乳ケープ

授乳1.カンガルー抱き・おんぶ以外なら、どの抱き方でも授乳することが可能
ポーチ頭を半分以上覆っていれば、自分や身内が心配するほど他人には気付かれません。

少しだけポーチをゆるめて、赤ちゃんの顔の高さを胸に合わせてから授乳します。授乳後は再び調節をして密着してください。

ただ、服装によってはお母さんのお腹や背中が丸見えになってしまうので、出先や人前での授乳時は、事前にどれぐらい見えるか確認しておく必要はあります。

 

2.おむつかえシート

オムツ1.赤ちゃんのおむつを変えてあげる時敷物に
スリングが1枚あれば、おむつかえシートを持っていく必要がありません。いつでもどこでも、じゃんじゃんおむつ替えできます。荷物の多いママには、ありがたい機能ですね。

もしかすると、藍の効能にある、消臭効果が発揮されるかもしれませんね♪

 

3.ベルト

ベルト1.椅子に直接赤ちゃんを座らせる時

2.ソファーの場合は、お母さんのおひざに座らせて一緒に輪の中に入ると◎
デスクワークもできちゃいますよ♪

3.2の状態から、お母さんとスリングの輪の中に一緒にいながら赤ちゃんを隣に座らせる方法もあります♪

 

4.膝・肌かけ

ひざかけ

1.チャイルドシートやベビーカー、ショッピングカートでの膝掛け

2.お出かけ先で、眠ってしまった時のちょっとした肌かけ

3.丸めるようにたたんで、枕やクッション代わり

 

 

5.二人だっこ

二人だっこ

1.双子ちゃんの同時授乳

2.赤ちゃんと上のお子さんのだっこ時に

大きくなってきた場合は、腰だっこ同士の組み合わせか、おんぶとタテだっこ等の組み合わせが無難です。

年子のお子さんの場合も、上のお子さんのやきもちを緩和するという効果もあると思います。

下のお子さんにはヨコだっこやタテだっこ、上のお子さんは腰だっこやおんぶなどが行いやすいでしょう。抱っこの組み合わせは、お子さんたちの好みに合わせつつ、最初は布団の上など安全な場所で練習をしてみてください。
ただし、二人分の重量が掛かりますので、無理をせず身体と相談をしながらチャレンジしてみてください。

 

*A.スリングの各部名称*

*B.付け方とポイント*

*C.いろいろな抱き方*


PAGE TOP