腰だっこ

 

腰だっこ

*首がすわった後〜ご使用できます*

縦だっこにちょっと手を加えるだけで、腰だっこに♪

縦だっこ

1.縦だっこをする。

2.リング側の手で渦のロゴあたりを持ち、反対側の手を赤ちゃんのおしりに添える。

3.少し弾みをつけて、ロゴを胸横からおへそに向かってずらす。

*ポイント*

・腰骨を赤ちゃんの椅子にする感覚で。

・赤ちゃんの頭の上を通って腕を前に持ってくると、食器洗いや外出先での書き物等に便利。

・抱く人の片側の骨盤に負担がかかるので、長時間同じ姿勢にならないよう注意を。

 

※是非、上半身の映る鏡を使って、赤ちゃんの位置や姿勢を確認しながら練習してみてください♪慣れないうちは無理せず、お布団や長座布団の上などで座った状態からチャレンジすると良いです。

*その他の抱き方*

PAGE TOP