愛知県弥富市の鮮魚店 丸浜さまの、オーダーメイド暖簾を製作させていただきました♪

金魚の生産で有名な愛知県弥富市にある

鮮魚店 丸浜さま

に暖簾のご依頼をいただきました。

お店の入り口に、ど~ん!!とかける暖簾なので、かなり大きいサイズ。

色々相談させていただきながら、
手作り感が表現できる、ろうけつ染にて製作させていただくことにしました。

店主さま直筆の習字をいただき、それを元に製作です♪

チャコペンで下書きし、
ロウを湯煎して塗っていきます。
さっと描かないとロウは、すぐに固まってしまうので、テンポよくがポイント!!

しかし、
ポタッとロウが生地に落ちないように、細心の注意をしながら描いていきます。

そして、しっかり固まったら、染色です。
ロウが塗られた部分が白く残ります。

そして、完成したのがこちら↓

ヒビが入ったような表現ができるのがろうけつ染の特徴です↓😃
インド藍を使って鮮やかなブルーに♪

これが、お店の正面にかけられる予定です。

こちらでお刺身と煮魚をいただきましたが、
とっても美味しい♪
今はスーパーを利用する機会が多い時代ですが、
街のお魚屋さんって貴重ですよね。

ぜひ、お近くの方は丸浜さまへ行った時は、暖簾も見てみてくださいね♪


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。