西尾が注目する 渦の染め師匠

今日は渦の師匠である、江本真弓さんについて、ご紹介します。

11947458_1692555770973331_2634395298424313905_n

profile2

江本眞弓 愛知県西尾市生まれ

2005年春    染め作家としての本格的な活動を開始。
2005年秋    クラフトフェア初出展。

2006年  地元 西尾市でグループ展を開催。以後、
      毎年開催。
2007年〜 クラフティア杜の市(信州駒ヶ根)」
「浜名湖アートクラフトフェア」はじめ、
                      全国各地のクラフトフェア、ギャラリー
企画展に多数出品。

2010年〜2013年   西尾市生涯学習市民講座にて柿渋染の
講師を務める。
 

「布から発想を得てカタチにする」
という一見シンプルな服や小物は、
袖を通したときのシルエットが美しく、
ところどころに小さな仕掛けや大人の遊び心もあり、
年齢を問わず多くのファンを持つ。

師匠の染めや作品を見たり、触れたりするとなぜか

『はあ〜。』と感動のため息がでます。

それは、まぎれもなく師匠の人柄が

その服やその生地に乗り移っているんだろうなと思います。

師匠の染めはもちろんですが、

師匠の人柄に惚れ込んで染めの世界に

魅了されてしまったのだと思います。

まさに、魅せる作品を作る職人さんです。

  渦はうすで師匠の素晴らしい作品が

見れるようになるかもしれません。

ぜひ、お楽しみに♪

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。