【スタッフ日記】OREO いかに能率的に、作業するか。

本日は、注文染めのニットキャップ
今日から救世主に渦クリエーターの
KAORIさんがお手伝いに!!

元土木関係の仕事で、愛知万博の時計台の
製作にも携わっていたKAORIさん。
いかに能率的に、作業するかアイディアを
ポンポン出してくれました。

写真はKAORIさん提案ニットの干し方。笑
使っていなくて捨てようとしていた渦の
網戸を採用。

平置きで乾きやすい!
これは思いつかなかった!!
さすがー!


これからこの干し方は重宝しそうです。
干物みたい。。。

(ちなみにこちらの商品はフィセルさんのアイテム。
東海エリア魅力発掘WEBマガジンHIROBAにて特集されてます。)

———————————————

その頃、atchは資材倉庫の棚を製作。
お店の棚などは、全てこうやって手作りされていきます。

 というのも、生地を貯めて混んで、その中から引っ張り出しては
製作をしているので、どうしても生地が山積みに、、、😂


スッキリ素早く仕事がしたいので、
この棚は、たくさんある生地の整頓に重宝しそうです♪


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。