柔道着×足袋の丈夫な生地を生かす、三河木綿ロールトップ バックパック!!

春に活躍するロールトップバックパックが完成しました。

カラーは、
インディゴブルー / 藍染
オレンジ / 柿渋染め 
グレー / 柿渋染-鉄媒染 

手染め感がいい感じです♪
1点ずつだけ作りました。(次回製作は未定)

デザインは試行錯誤しました。

三河木綿の刺し子織りは、とにかく丈夫で、表面が凸凹した面白い生地です。
その表情がゆえに、一度生地を手染めしてみて、実際に生地の雰囲気から
組み合わせを考えいます。

日本ならではの、「柔道着と足袋」で使われる生地を組み合わせました!!

機能面では、サイドのチャックが特徴です。

オーナーの私はmacbookproをよく持ち歩きます。
だから、ラクに出し入れができるようにしました。

さらに、大容量の荷物が入るのが嬉しいところです。

サイドからの開け口もあるので、
春からの自転車ライフには活躍しそうです。

ぜひ、春のリュックはこのロールトップバックパックがおすすめです。

ご購入はこちら

 


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。